2012年08月04日

トレンドライン




トレンドラインの例です。

オーストラリアドルの、4時間足チャートです。
日本時間で、8/4(土)終了時点。

上昇トレンド


上昇のトレンドラインです。

二本のラインがありますが、下のラインが上昇のトレンドラインです。
安値と安値を結んで、ラインを引きます。

上のラインは、高値と高値を結んではいません。
上昇のトレンドラインから、平行に移動したラインです。

このように一定の幅で、上昇と下降を繰り返すこともあります。
このチャートは、分析が要らないほど出来すぎていますね。

非常に綺麗なラインで、わかりやすいです。

このようなチャートパターンは、ラインでの逆張りが有効です。

現在値は、ちょうど上のラインに迫っています。
ライン付近の値が、意識されるように上下しています。

もちろん、ブレークアウト(ラインを抜けること)も起きます。
ブレークアウトすると、かなりの下降が予想されます。
損切りは、確実に行わないといけません。


posted by FX チャート分析 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。